福島県三島町観光協会公式サイト 奥会津三島町
自然
自然

志津倉山

志津倉山─しづくらやま─

志津倉山
山頂標高1234m [登山道4km/歩行時間4時間10分/中級者向け]
古くから霊山としてあがめられ、雨乞い山として存在していました。雪に磨かれた雨乞い岩の大スラブや屏風岩、1000年も生き続けているカシャ猫が棲むといわれる猫鳴岩などがあります。 ブナの森も見ごたえがあり清々しい気持ちで散策できます。
登山時間はそれほど要しませんが、急登やくさりで登る岩など、登り応えのあるコースです。


志津倉山

三坂山

三坂山─みさかやま─

三坂山
標高832m [登山道5km/歩行時間2時間20分/初級者向け]
三坂山には美坂高原から登山ができます。山中には北五葉松の大木やひめさゆりが自生していて、ブナ林も広がっています。山頂からは只見川の流れ、三島町の街並みを望むことができます。自然の魅力と歴史のロマンを感じることができます。


美坂高原

美坂高原─みさかこうげん─

美坂高原
広大な平原、手が届きそうな青い空、澄んだ空気。
標高600mに広がる大自然が満喫できます。
新緑や紅葉などの大パノラマをお楽しみください。
現在、入園は無料ですが、各種サービスは行っておりません。
※11月~4月は冬期閉鎖


大林ふるさとの山

大林ふるさとの山─おおばやし─

大林ふるさとの山
例年4月の中旬から5月の上旬の期間は、春爛漫のピンクの世界(カタクリの絨毯とオオヤマザクラの天井)に包まれ、ゆっくり散策することができます。開花の見ごろとなる4月最終土・日曜日にはカタクリ・さくらまつりを開催し、地元のおばちゃんたちによるおもてなしをしております。
※積雪の少ない年はカタクリが咲き、その後オオヤマザクラが咲き始めます。


大林ふるさとの山

只見川の川霧

只見川の川霧─ただみがわのかわぎり─

只見川の川霧
川霧は水温と気温の差が大きい朝夕や雨上がりに発生します。流域では川霧と緑の木々が醸し出す幻想的な雰囲気が味わえます。